美容・コスメ

2011年9月29日 (木)

スクワットでダイエットその2

というわけでスクワットをやりました。

今日は軽く30×3セット。

でも、さすがに最後のほうはきついです。

あっ、ちなみにスクワットをちゃんとやるといやがおうにも筋肉痛になりますよ。

ちゃんとやれば、ですよ。

ちゃんとというのは限界までという意味です。

ちなみに自分にとってある程度の運動強度を持つバーベルをかついで限界までやると気持ち悪くなります。

自分の場合は座り込んでしばらく動けませんでした。

運動不足を痛感しました。。

ダイエットにはホントに効果的なのでしょうが正直二度とやりたくない気分になりました。。

こういうマインドだからリバウンドするんですけどね。。

いやになるまではしないというのもダイエットには重要なのでしょうね。

ダイエットは続けることが慣用ですから。

スクワット、初めてのかたは特に顕著に反応が出るでしょう。

だから休みの前の日にやったほうがいいでしょうね。

2011年9月28日 (水)

スクワットでダイエット

太りにくい体を作るためには基礎代謝を挙げることが重要です。

その基礎代謝をアップするにはどうすればいいか?

それはつまり大きい筋肉を鍛えればいいわけです。

そこでスクワット。

スクワットだけで太ももやおしりの筋肉を効率よく鍛えることができるのです。

たとえば腕立てではどうやっても肘を曲げる機能をもつ上腕二頭筋は鍛えることができません。

これと同じようにスクワットも膝を曲げる機能を持つモモの後ろの筋肉が鍛えられなさそうに感じるかもしれません。

しかし、モモの後ろの筋肉は股関節を伸展させる働きもあるのでその心配は無用なのですね~。

モモの後ろの筋肉、ハムストリングスもスクワットで鍛えられるのです。

スクワットはキングオブトレーニングと呼ばれているのですが、その理由はスクワットの運動効率の良さもあるのでしょうね。

スクワットはダイエットに効果的だと思います。